紫外線、乾燥で、こんなにも老けるし”たるむ”とは、、

紫外線はお肌の奥に入り込む波長(たるみの原因)と肌の表面に入り込む波長(シミの原因)があります。
洗濯物を干す時、”すぐだから下向いて、干そー”とかは、要注意です。

図の方、左側だけシワシワタルタルになってるのは長年ドライバーで、
左だけ紫外線を浴び続けたから、とテレビで放送されていました。
こんなに、違うですよー。
紫外線とたるみの関係でした。

いつも、真面目にコラムを書いていましたが、今日新しい制服を、買ったんですが、なんと、、

▼左側が、ホームページの写真。届いた商品が右側

えーーーーーシワシワやし、形違うし、シミもついてて、、がーん。
笑いが出てきました。

その会社に
“何かの間違えか、手違いじゃないか、シミもついてるし”と問い合わせしたら、
“シミやほつれやシワは返品の対象にはなりません。何卒ご理解下さいませ”
と言われました。

では、では、なにが返品の対象になるんですかー!!
うけました!

関連コラム

  1. 奥歯を噛み締めるとほうれい線が深くなる!

  2. お顔をデザイン(一番美しく見えるように)リフトアップしていま…

  3. エステに通っているけど3週間経つと効果が薄れている気がします…

  4. そもそもなぜ顔面が”たるむ”のか?!…

  5. 続、紫外線を浴びて日焼けしたらどんな自宅ケアがありますか?

  6. 夏におすすめメニューはカーボンフェイシャル!日焼け後対策のご…