お顔をデザイン(一番美しく見えるように)リフトアップしています。そして、

皆様、いつもありがとうございます。薬院、浄水のアクアプリッタです!

本日は、頬のお肉がある方のリフトアップ法です。

やはり、ついているお肉が、硬いか柔らかいかでリフトアップの仕方が変わりますが、

まずはあごがしっかりしている方の場合、あごのラインの筋肉をほぐしていきます。

仕上がりがこちら↓ ↓ ↓

お顔が短くなるのはあごの筋肉が張りすぎてお顔が縦に伸びているから。

見た目の印象が違います。(初回施術一回)

 

そして、このあごの筋肉をほぐしながらリフトアップを一カ月に

 

一回されているK様50代、以前も顎ラインでお写真に登場して下さいましたが、現在も一カ月後ご来店されても効果の持続はこちら↓ ↓(5回目)

以前はほうれい線からシワが伸びていましたが、現在は、なかなかお肌の状態も良く、ハリがあり、艶が出てきました。

 

 

 

 

 

 

 

お写真が逆ですみません。でも同一人物です^^

頬の締まり方もお一人お一人違いますが、こちらのお客様も50代、頬が締まりお顔の印象がかなり違います。

頬のふくらみを少し閉めながらリフトアップしていきます。

全体の印象は↓↓↓スッキリです^^少し日焼けをしているのが気になるので

次回はそこを施術に+します。

関連コラム

  1. 夏も乾燥対策

  2. お顔がたるむにつれて見えてくる『疲顔・不機嫌顔・老け顔』

  3. 化粧直し、メイク直しってどうやってされていますか?!

  4. 紫外線が強い季節に突入です!!皆様お気を付けくださいませ!!…

  5. たるんでいるかわからない!!

  6. リフトアップとたるみ改善の違い