ゴルゴ線、マリオネット線にマッサージは要注意!

目の下から頬の真ん中を斜めに横断する線を
“ゴルゴ線” と、ちまたでは呼ばれています。

この たるみ だけは、かなり、手強いと私は感じています。
なぜか言うと、表情筋の緩み、コラーゲン減少、皮下脂肪の下垂、全てがコラボしてできる、溝だから。
しかも、ゴルゴ線が出る方は肌が柔らかい。
マッサージが大好きな方が、多い気がします。
激しいマッサージや優しいマッサージは皮下脂肪を柔らかくして、下に落ちやすくします。

Yu-riたるみ改善研究所では、マッサージをおすすめしません。
まれに必要な方もいらっしゃるのでその時はご案内しますが、メニュー表には

↑↑↑↑↑
これを書いているとお客様は笑いながらあまりされなくなるか、病みつきになるかのどちらかです。

でも、ちゃんと勉強していない、マッサージはこわいです。
ゴルゴ線は表情筋が大きく影響しているので、マッサージはダメです。
溝の上をゴリゴリなんか、もっと恐いです。

関連コラム

  1. お顔がたるむにつれて見えてくる『疲顔・不機嫌顔・老け顔』

  2. お客様からの質問コーナー”ほうれい線で悩んでいますがそちらで…

  3. 10年前と10年後のたるみチェック

  4. んー自信をなくすぐらい。

  5. アクアプリッタで施術をされたお客様のお声。とお知らせ!

  6. メンズエステも進化しています。